サンカラーマックス 白髪染め 最安値はこちらから!白髪が気になってきたという人に初回限定 2本セットがお得!

サンカラーマックス

一般に、加齢による老化で白髪は生えるといわれます。
年齢を重ねることで、毛根部分の細胞のはたらきが弱まり、髪に色を付けるメラニン色素を生み出す機能が衰えることで髪が白いまま生えてきてしまいます。
これが、加齢によって白髪が生えるメカニズムです。

今なら初回限定 2本半額!!ハーフサイズが大人気!!

通常価格 2本セット 6480円(税込)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

初回限定 2本セット 3240円(税込)

代引手数料無料

サンカラーマックス

白髪予防できる日頃の生活

1.髪の毛を作るアミノ酸や、ビタミン・ミネラルをバランスよくとれる食生活
2.できるだけ睡眠時間をとり、寝る場所の環境を整えて睡眠の質にも気を配る
3.ストレスを避け、物事に神経質になりすぎない
4.喫煙の習慣があるなら改める
5.時々マッサージなどで頭皮の凝りをほぐし、血行を良くするようにする

最近少し白髪が気になってきたという人は、白髪染めに変えた方がいいのかな?と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

でも白髪染めをすると頭皮にダメージを与えてしまい、ますます白髪が増えて来そうな感じで、なかなか白髪染めにチャレンジすることができません。

それに、白髪染めって準備がとても面倒ですよね。
床が汚れないようにしたり、肌をいためないように工夫したり。
シャンプー・トリートメントタイプの白髪染めが増えてきていますが、染まるまでに時間がかかってしまうのが難点です

こんな方におススメ!

・白髪を目立たなくしたい方

・皮膚の弱さが気になる方

・簡単・手軽にお手入れをしたい

・酸化染毛剤が合わない方

・お風呂で寒い思いをしたくない

そんな悩みを解消してくれるのがサンカラーマックス!

・毛髪や頭皮を痛めないから安心
・染毛成分は毛髪の表面に吸着するだけで、内部にまで入りません
・通常の酸化染毛剤と異なり、染毛剤のかぶれる原因となるアルカリ(アンモニア)
や酸化剤(オキシフル)を使用していません。
・髪に栄養を与える成分の配合により、ツヤと潤いを与え、繰り返し使うほどに頭皮
と毛髪の健康を他の保ちます

・一時的に毛髪を染める毛髪着色料ではありませんので、雨や汗による衣類の汚れの
心配はありません

使用方法がとってもカンタン!

・櫛でサッとつけるだけ!

・日光や蛍光灯で染まる白髪染め

・髪や頭皮にやさしく、合成塗料は使っていません。

・染毛成分は毛髪に吸着するだけで内部には浸透しないため、髪を傷めません。

サンカラーマックスのここがスゴイ!

・「サンカラーマックス」は1~3回の使用で染まる

・「白髪部分をイオンの働きでダークブラウンに染め上げるヘアクリーム」です。

・1日1回、朝のスタイリング感覚で髪につけるだけで、すぐに洗い流す必要がなく、
日光の自然な光や蛍光灯の光で白髪部分が自然に染まります。

・少量使用でとっても経済的
ハーフサイズ1本で部分染めなら約2~3か月以上も使えるんです。

・衣服を汚さない
ヘアマニュキュアなどの一時染料を使用していないので衣服を汚す心配がありません。

今なら初回限定 2本半額!!ハーフサイズが大人気!!

通常価格 2本セット 6480円(税込)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

初回限定 2本セット 3240円(税込)

代引手数料無料

ご購入はこちらから!

サンカラーマックス

ご愛用者様の口コミです♪

40代 女性

白髪が増え始め、月に一回の白髪染めでは追い付かなくなり悩んでいた時に、サンカラーマックスの白髪染めを教えてもらいました。
こちらの白髪染めは朝にひと塗りするだけで陽の光や蛍光灯の光で染める事が出来るのです。
朝のスタイリングの際に手軽にできお勧めです

50代 男性
光できれいに染まるなんて信じられませんでしたが、本当に染まって驚いています。朝会社に行く前にさっと塗ってあとは自然の光にあたるだけで、簡単。
白髪で悩んでいる同僚にもサンカラーマックスを勧めようと思っています。

10年間、愛用しています。最近、類似の安価商品が出てきたようだが、ヤハリ今一・・。
圧倒的に手軽&安全感があります。多少高価!感は拭えないが長年使い続けたせいか満足です。

取り説には、朝、洗髪してから使用と書いてありましたが、私は夜、洗髪して翌朝に耳の後ろの生え際にサッサッと塗ります。4日位、毎朝、塗れば2週間位は持ちます。後は気に成ったらまた塗るだけ。本当に簡単、便利です。

光で染まる白髪染め サンカラーマックス

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ シワ・たるみへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする